ACFE JAPAN 会員の種類

アソシエイト会員

不正対策関連知識を得るために主にセミナーへの参加やCFE資格を得るための最初のステップとなる個人の会員を言います。
 

学生会員

4年生大学に通学されている大学生および大学院生を言います。
 

法人会員

企業の監査部門などに所属する社員の不正対策教育や知識向上を組織的に取り組むため入会した企業を言います。
 
法人会員制度の詳細はこちら
 

CFE会員

CFE資格試験合格後、米国本部の厳正なる審査のうえ、正式にCFE資格を取得されたアソシエイト会員のことを言います。

 


▲ ページ先頭に戻る ▲

第11回 ACFE JAPAN カンファレンス プラチナ スポンサー:株式会社FRONTEO オフィシャル サポーター:株式会社ディー・クエスト 第11回 ACFE JAPAN カンファレンス

会員の種類

ACFE は、最先端の不正対策の訓練と教育を提供する世界最大の不正対策教育機関です。不正対策の専門家であることを示す国際資格 CFE (Certified Fraud Examiners; 公認不正検査士) を認定しています。
ACFE JAPAN では、ACFE 本部と協力して不正対策に関連する活動・教育などの日本国内への普及・展開を行っています。

 よく寄せられるお問い合わせ (FAQ)



 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。

 ACFE JAPAN 会員用